痩身エステってどれくらいかかる?支払い方法は?

ryoukinikura

プロの施術で簡単に痩せることができる「痩身エステ」。自己流ダイエットでは痩せなかった、全身のバランスを見ながら綺麗に痩せたいなど、挑戦したいけれどなかなか勇気が出ないという方も多いのではないでしょうか。

確かにエステと聞くと料金が高額なイメージがありますね。実際にどれくらい料金がかかるものなのか、どんな支払い方法があるのかを痩身エステ経験者の私がご説明します。

痩身エステは、エステティシャンが手で直接施術もするものもあれば、専用の機械を使って施術したりするものもあり、施術の内容によって金額が違います。

1回のコースにその様々な施術内容を盛り込んで金額が変わっていくということですね。

目安としては、1回のコースが3時間ほどなら2万円から3万円でしょう。高級なエステサロンとなればまた金額も大きく変わってくるかもしれませんが、エステティックTBCなどの大手エステサロンはこれくらいの価格帯です。

「思ったよりも安いけれど何回も、となると結局高額」と思ってしまいますよね。私もそう感じていました。

2回なら4万円、3回なら6万円と通うたびに2万円ともなれば終わる頃にはどれくらい貯金が減っているのだろうと感じていましたね。

ですがその心配も不要だったのです。エステサロンの支払い方法って必ずしも現金でないといけない訳ではなく、サロンでその場でローンを組むことも可能だったのです。ローンを組むまでの流れもご紹介します。

サロンに行くとまず、自分の今の体重と理想の体重の差を出して、どれくらいのスピードでどれくらいの時間をかけて痩せるかを決めます。

その中で何回エステに通うことができるか、どんな施術をするかを大まかに決めて、その計画にどれくらいの金額がかかるのかを試算してもらいます。

そして最終的に出た金額に納得すれば、そこでローンを組むか組まないかの話になるのです。ここでワンポイントアドバイスです。

少し値引きしてもらえることもあるので最終金額を提示された時は、1度もう少し安くならないか交渉してみてくださいね。

ローンを組むことになれば、それからの流れはとてもスムーズです。担当者が用意した書類に必要事項を書き、渡すだけです。

難しい書類を別途用意する必要もありません。あとはローン会社からのローン承認の連絡がくれば手続きが完了します。とてもシンプルですよね。

多くのエステサロンは「自社クレジット」システムを採用しているところが多く、エステサロンの会社や提携会社などがローン事業を行なっており、すぐにローンが組めるようになっているのです。そのため、承認の連絡が早くて驚きますよ。

また、自社クレジットのため、比較的審査基準が低めなのも特徴です。

パートタイマーやアルバイターはもちろん、専業主婦や学生までローンを組むことができます。

痩身エステがしたいのに、今まで高いと思ってできなかった方には朗報ですよね。

ローンを組んでからは、組んだ金額の中でエステをするので都度支払いをする手間も省けます。支払い回数も選べるので、自分のペースで支払いながら着実に痩せることができるのは嬉しいですよね。

また、もし仮にエステサロンに通うのをやめた場合でも、ローン会社に連絡をすれば施術した分のみの支払いに変更してくれるので無駄がありません。

通うのをやめたからといって分割支払いができなくなるなんてことはもちろんありませんから、今まで通りの支払いを続ければ良いのです。

いかがでしたでしょうか。高額に思われがちな痩身エステですが、思ったよりも身近で挑戦しやすいと感じたのではないでしょうか?

最近では、初回限定価格を用意しているサロンもありますから1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2018年2月10日 痩身エステってどれくらいかかる?支払い方法は? はコメントを受け付けていません。 未分類